産業用コネクタ技術特集
資料ダウンロード
各種お見積り・ご相談
お問い合せはこちら
産業用コネクタ
専門情報
TOP > 専門情報 > 回転電送に必要な通信プロトコルに対応したスリップリング~スリップリングの豆知識⑥…
回転電送に必要な通信プロトコルに対応したスリップリング~スリップリングの豆知識⑥~

回転電送に必要な通信プロトコルに対応したスリップリング~スリップリングの豆知識⑥~

スリップリングの豆知識、今回のテーマは「回転電送に必要な通信プロトコルに対応したスリップリング」についてです。

前回のスリップリングの豆知識⑤ではパワー系についてお話ししましたが、今回は信号系についてです。

豆知識④ではCCリンク、メカトロリンク、イーサーネットなどとご紹介させて頂きましたが、今回はもう少し詳しくご紹介していきます。

 

>>「スリップリングの形状~スリップリングの豆知識①~」はこちら

>>「スリップリングの接点方式~スリップリングの豆知識②~」はこちら

>>「スリップリングの回転数~スリップリングの豆知識③~」はこちら

>>「信号系もパワー系も電送できるスリップリング~スリップリングの豆知識④~」はこちら

>>「大電流や高電圧の要求仕様にも対応可能なスリップリング~スリップリングの豆知識⑤~」はこちら

産業用コネクタ.comでご提案可能な通信プロトコル

回転電送で必要となる通信に関する規格である通信プロトコルについて、現在、産業用コネクタ.comでご提案可能な通信プロトコルの一例は以下の通りです。

 

・CC-Link

・CC-Link IE, CC-Link IE TSN

・MECHATROLINK-Ⅱ

・MECHATROLINK-Ⅲ

・CAT5e(TIA/EIA-568-B-2-2001)相当

・DeviceNet TM

・RS-422/485/232C 他

今までスリップリングのノイズ等が気になり上記のような通信プロトコルの通信に二の足を踏んでおられる設計者の方がもしおられましたら、スリップリングに関する専門知識とノウハウを持った産業用コネクタ.comで通信プロトコルに対応したスリップリングをご検討ください。

また上記通信プロトコル以外でも最適なスリップリングをご提案しますので、お気軽に作業用コネクタ.comまでお問い合わせください。

>>お問い合わせはこちら

産業用コネクタに
関するお悩みを解決
045-474-9523
営業時間
9:00~17:00 ( 土日祝日のぞく )