産業用コネクタ技術特集
資料ダウンロード
各種お見積り・ご相談
お問い合せはこちら
産業用コネクタ
活用事例・ノウハウ
TOP > 活用事例・ノウハウ > 溶接ラインのコネクタ・ケーブルでの通電不良を解決した事例
自動車 耐久性をアップしたい 通電効率を上げたい 作業効率をアップしたい
溶接ラインのコネクタ・ケーブルでの通電不良を解決した事例

溶接ラインのコネクタ・ケーブルでの通電不良を解決した事例

溶接ロボットには関節部分が6か所あり、3か所をコネクタで接続していました。コネクタの接続不良による通電不良が起こってしまっていたので、

溶接ラインのコネクタの通電不良を特殊なバネコネクタで解決

溶接ロボットには関節部分が6か所あり、3か所をコネクタで接続していました。コネクタの接続不良による通電不良が起こってしまっていたので、接点の接圧を一定にできる特殊なバネコネクタを導入。導入後は通電不良がまったくなくなりました。

溶接ラインの火花でケーブルの被覆材が破損して通電不良…

また、溶接の火花によりケーブルの被覆材が破損して通電不良を起こすことがあり、設備担当がコネクタを外してメンテナンスしていました。ラインを止めるので時間のロスになっていましたが、スポット溶接用コネクタは、ケーブルだけを取り外すことができるのでコネクタを外す手間がなくなり、手間やかかる時間が大幅に削減できました。

産業用コネクタに
関するお悩みを解決
045-474-9523
営業時間
9:00~17:00 ( 土日祝日のぞく )